あそびの学校は、全国のショッピングモール等で開催しています。

あそびの学校
つくるよろこび。つどう楽しさ。
参加者数述べ10万人以上

よくある質問 Q & A

このページでは、参加される皆さんから良くいただく質問についてQ&A形式お答えしています。
※質問をクリックすると解答が表示します。(※別の答えを表示すると前の答えが閉じます。)

Q 1:参加するにはどうすればいいのですか?
A 1:道具一式を揃えてありますので持ち込んでいただく必要はありません。何も持たずにお気をつけてお越しください。あそびの学校を開催する場所に受付場所を設けてあります。先着順になりますので受付時間までお待ちいただき受付を済ませてください。対象年令は4歳から小学校6年生までになります。参加費は企業様の協賛により無料で参加できます。個人情報をいただく事や物販の販売・勧誘など一切ありませんのでご安心ください。
【ご連絡・注意事項】
※上のお子様が参加対象年齢で参加し、下のお子様が参加対象外の場合、ご一緒に入場できますが教材はお渡しできません。またその逆で下のお子様が参加対象年齢で参加し、上のお子様が中学生以上の場合はご一緒に入場できますが教材はお渡しできません。
※ポスカやボンドなど使用する事があります。万が一での事ですが、高価な物や思い出の品などを着用され汚してしまうと大変悲しい思いをされてしまうと思います。 汚れ・トラブル等、全て自己責任になりますのでご配慮いただきけたらと思います。
※受付時間までお待ちいただく時ですが館内にはお買い物をされている方々がいますので受付の列が乱れないようご協力をお願いします。
※対象年齢が3歳からの会場もあります。
※安全面を考慮し道具類の持ち込みは禁止とさせていただいています。
※指導者の先生方が扱う道具は指導者専用の道具ですのでお子様へのご使用はお控えください。
Q 2:受付での申し込み手順を教えてください。
A 2. 受付では会場によって違いがあり主に2パターンの方法があります。
申し込み用紙・名札シールの参考写真 パターン1 受付にて名札シールの赤い線の上にひらがなで名前だけを書いていただき、先生に「名前・性別・年齢」を口頭で伝えてください。
パターン2 受付にて参加申込み用紙に参加される方が枠内に「ひらがなで名前・性別・年齢」を書いてください。 次に「名札シール」がもらえますので赤い線の上にひらがなで名前を書いたら名前を書いたら会場に入場する時にシールを剥がし胸に貼って参加してください。参考写真 各共通事項 シール左側には子ども達への「おやくそく」が書かれていますので始まる前によく読んでおいてください。参考写真 シール裏面には「保護者さんへのご協力をいただきたい事が書かれていますので一読願います。
【ご連絡・注意事項】
※会場によって年齢制限が3歳からの会場もあります。
※会場の混乱を避けるためや安全面など考慮し受付や開始時間が早まる事があります。
Q 3:友人などの分まで受付できますか?
A 3:先着順という不公平のない受付方式をとっています。
後ろに並んでいる参加者さんや、これから来られる参加者さんが参加できなくなってしまうため、お子様の分のみの受付とさせていただいています。
余談ですが過去にこんな事件がありました。友人のお子さんの分を取り置きしたいという思いが強かったのでしょう。「お子さんは何人ですか?」と聞きましたら「5人です」と言われました。モラルの問題ではありますが、私達の方では信じたら良いものか?と判断に困ってしまいました。ですがその口調や開催中の様子で分かってしまうものです。非常に残念な気持ちになりました。また、その配布していた様子や、やり取りを並んでいた保護者の方が見聞きしていました。その保護者の方のお子さんは5枚渡したことにより参加先着人数から漏れてしまいました。すると保護者さん同士で怒鳴り合いのトラブルになってしまいました。
Q 4:都合により受付時間に子供が来れないのですが、親が代わりに受付を済ませる事はできますか?
A 4:トイレなどの生理現象による事情など伝えられて誰もが納得するような事でしたら保護者の方へお渡しをしております。
【ご連絡・注意事項】
※運営状況によっては保護者の方にお渡しをする事もあります。
Q 5:受付にて参加申込書は個人情報になりますか?
A 5:個人を特定するものではないので個人情報保護法の範囲外に該当します。
主にあそびの学校の参加状況を把握するために記入していただいています。男の子が何名・女の子が何名・何歳の子が何名参加したか?の情報を元に、その教材の在り方や今後の開催内容の検討に役立てています。また稀にですが落し物や忘れ物をされた場合に参加申込書からそのお子様の名前の記憶を取り戻したりすることにも役立っている時もあります。
Q 6:参加対象年齢が4歳と表記されています。あと少しで4歳なのですが、参加は無理ですか?
A 6:原則、道具類の使い方など安全面を考慮し参加対象年齢を設定しています。遊園地では身長120cmなど基準を設けて線引きをしていますが、どこかで設定しなければ成り立たない事が多々ありますのでご理解をいただきたいと思います。
【ご連絡・注意事項】
※上の子が参加対象でしたらご一緒に入場する事はできます。簡単なぬり絵を用意してありますのでお楽しみください。
※守らなくてはならない「原則」としていますが、参加人数が極端に少なく指導員が一緒に見守れる状況であったりなど、稀に参加可の対応をする場合がございます。
Q 7:物凄い行列で参加できませんでした。事前受付など何か方法はありますか?
A 7:先着順での不公平のない受付方式にしています。
特に人気のあるテーマや時期などによって受付時間前から列ができてしまうことが多々あります。その時期ですが1番行列ができやすい時期は断トツで「夏休み」になります。
2番目は「クリスマス教材」3番目は「ハロウィン教材」「春休み」「冬休み」「GWなど」の時期と開催日が重なっている時になります。あそびの学校のHPには「全国の開催会場」が掲載されています。「開催会場」のページから検索していただき、お近くの場所でも開催しているようでしたら「テーマ・日程・時間・人数」などお店へご確認の上、ご参加いただけたらと思います。
Q 8:指導される先生方はどんな方ですか?
A 8:ホームページ内の「あそびの学校ってなぁ~に」のページにも記載してありますが、幼稚園・小学校・中学校・高校・大学の現職の先生方や大学で美術や教育に関する勉強をしている学生さん。
また、地域で児童支援活動をしているボランティアの方々・子ども達への画塾や教室活動を行っている方・この活動に関心のある方々など様々です。多くの指導の先生方は、普段、主のお仕事をされながら「あそびの学校」へ関わっていただいています。
Q 9:教材だけ持って帰れますか?
A 9:「あそびの学校」では皆で一緒に造形活動をすることによって、子ども達同士のコミュニケーションを図ることも目的のひとつとしておりますので、教材だけをお渡しすることはできません。
Q 10:教材を売っていただけませんか?
A 10:指導の先生方へは自分の学校や教室などで使用する目的により教材の販売を行ったことはありますが、個人様への教材の販売は過去一度も行ったことがありません。業務的にも個別に発送を行うための人員・システム自体も存在しません。ですがこの質問は非常に多く寄せられています。そこで子ども達の為に使用する事が明確であり、子供会や自治体などで活用する事を目的とした方々へのみ表立っては行いませんが販売をする事にしました。先にお伝えしたように発送を行う人員やシステムがありませんので個人様の対応は引き続きお受けできませんが、数量が30個以上の場合に限り「お問い合わせ」よりアクセスしていただき「何名で、どのような感じの教材をご希望か?」のご相談をいただけたらと思います。
Q 11:子どもを預けて買い物に行きたいのですが…
A 11:開催場所がショッピングセンターなのでお買い物の事情はあるかと察します。
小さな子=幼児=小学校に入学する前のお子様は付き添いをお願いしています。就学されているお子様は一時的にお預かりをいたしますが、指導者の方へ必ず一言伝えるなど責任ある対応のご協力をお願いしています。(「何分に戻ります」など指導員とご相談をしてください。)(指導員が何かあった場合に備え、携帯の番号をお聞きする場合もあります。) また託児所ではございませんので、何分かおきに見に来ていただき、お声を掛けていただく事などの対応をお願いします。一番大切な事ですが開催終了時間は運営作業内容により早く終わる場合があります。限度とする時間を越えましたら店内のインフォメーションカウンターへ対応の引き継ぎをさせていただきます。
【ご連絡・注意事項】
※開催内容等により参加条件の一つとしまして保護者・大人の方の同伴となっている場合もありますので会場にてご確認ください。
Q 12:作った作品は持ち帰れるのですか?
A 12:持ち帰れます。
その際にはあそびの学校のロゴが入った持ち帰り袋があるので大切な作品を入れて大事に持ち帰っていただき、家でも遊んだり飾ったりしてほしいと思います。
【注意・ご連絡事項】
チラシ掲載のテーマの横に分類という表記がありますが、そこに「共同制作」という分類でしたら持ち帰れない場合があります。
Q 13:開催終了まで居なくてはダメですか?
A 13:基本的に完成しましたら退場しても構いません。
また稀に居ますが何かのご都合が入ってしまい途中で帰られるのも構いませんが、作っている途中で一旦離れる場合も含め先生に一言声を掛けてください。
【注意・ご連絡事項】
帰られる時は知らない人に名前を呼ばれるのを防ぐために胸に貼った名札シールを剥がして退場してください。
Q 14:兄弟なら3歳以下の子も参加できますか?
A 14:Q&Aの参加するにはどうすればいいですか?にも記載してありますが、 上のお子様が参加対象年齢で参加し、下のお子様が参加対象外の場合、ご一緒に入場できますが教材はお渡しできません。またその逆で下のお子様が参加対象年齢で参加し、上のお子様が中学生以上の場合はご一緒に入場できますが教材はお渡しできません。
Q 15:参加対象年齢は何歳ですか?
A 15:Q&Aの参加するにはどうすればいいですか?にも記載してありますが、 対象年令は4歳から小学校6年生までになります。
【注意・連絡事項】
※対象年齢が3歳からの会場もあります。
Q 16:ベビーカーやショッピングカートなどはどうしたら良いですか?
A 16:会場内外が狭い会場がありますので、ベビーカーは折り畳んでいただくか邪魔にならない場所へのご移動のご協力をお願いしています。ショッピングカートにつきましてはご通行される方々も含めご迷惑になるような場合は一度所定の場所への返却のご協力をお願いしています。
Q 17:参加中に服やカバンなどの装飾品が汚れてしまいました。
A 17:Q&Aの参加するにはどうすればいいですか?にも記載していますが、全て自己責任になります。高価な物や思い出の品などを着用され汚してしまうと大変悲しい思いをされてしまうと思いますのでご配慮ください。
Q 18:受付を済ませたのですが開催開始時間には都合が悪く遅れそうです。
A 18:それぞれ時間のご都合はあるかと思います。
遅れましても対応はいたします。ですが会場内に入られる時に狭い場所にて作業をお願いする場合があります。また開催中は様々な対応があり開始時に比べまして十分な説明ができない事も予想されます。それと開催終了時間は運営状況により早まる場合がございますので、あまりにも遅いと参加できなかったり、作成途中で終了となってしまうこともありますのでできる限り早く来ていただくようご協力をお願いします。また予め入場される時間の目途が分かるようでしたらエプロンを着用した先生方へ一言お声を掛けていただき、入場する時もお声を掛けていただくようご協力をお願いします。
Q 19:会場で忘れ物をしてしまいました。
A 19:見つけましたら開催時間内は会場内で保管しておきます。開催終了後は店内のインフォメーションカウンターなど施設の方へ移管します。
Q 20:開催中にケガをしてしまいました。
A 20:お渡ししています名札シールの赤い部分には入場する際に気を付けていただきたい子供向けのお約束を書いてお渡ししています。読んでいただき安全に開催を行えるようご協力をお願いしています。ケガをしてしまった場合ですが参加者さん同士でのトラブルやケガは当事者同士での解決となりますが仲介をいたします。単独での場合は自己責任となります。ケガをしてしまったら初期対応をいたしますのでお声を掛けてください。
Q 21:「あそびの学校」は他にどこのショッピングセンターで開催していますか?
A 21:このHPの開催会場一覧に掲載されていますのでお探しください。夏休みなどの帰省先でも開催しているかもしれません。詳しい開催内容や時間などは開催会場のHPや直接該当します ショッピングセンターへお問い合わせをしてください。
Q 22:ポスカなど描くものは1人1セットとかハサミやボンドも1人1本など各自必要であると感じています。
A 22:「あそびの学校」では皆で貸し借りを行いながら作業をすることも大切にしています。ハサミは作業が止まってしまうので1人1本の準備はありますが、ボンドやポスカなどは皆さんで仲良く協力し合いながら使用していただきたいと思っています 。尚左利きのハサミは数本準備していますのでエプロンを着けた先生までお伝えください。
【ご連絡・注意事項】
※ボンドは中に入っています量が少なくなってきたりしますと押しても出にくくなってしまいます。上手く容器をへこませたり、蓋をし逆さまにし振ってから使用したりとご協力をお願いします。それでも使用できない場合はエプロンを着けた先生までお伝えください。
※ポスカも出にくい場合はキャップをし何度か振っていただくと使用できるようになりますが、過去にキャップが中途半端になっていたので外れてしまい液体が飛び散ってしまった事がありました。それでも使用できない場合はエプロンを着けた先生までお伝えください。
※Q&AのQ 1:参加するにはどうしたらいいの?にも記載されていますが、汚れ・トラブル等、全て自己責任になりますのでご配慮いただきけたらと思います。
Q 23:明日(開催日)の天気が心配です。警報(台風、雪など)が出ているのですが…
A 23:前日から当日のAMまでに開催状況の情報が的確に分かる会場は「あそびの学校」HPの新着情報に掲載をいたします。 何も記載が無い場合ですが、その場合は実施する方向で進めています。気象条件の変化や先生方の移動手段が確保できない場合や諸事情により急遽中止や時間を遅らせての開催・延期も在り得ます。その場合は、お越しいただいたのにも関わらず残念な結果となってしまいますがご理解をいただきたいと思います。
Q 24:写真等を撮影されましたが、何に使用されるか心配です。
A 24:あそびの学校の保護者様向けのお約束にも記載してありますが「参考資料として写真撮影等を行う場合がございます」とお願いをさせていただいております。その写真撮影等ですが「あそびの学校」内部の資料として活用させていただいています。例えば子ども達の作った作品を文字や絵ではなく写真として報告を受ける事により、その工夫に気づき次回、別の会場でその情報を元により良い指導を行うなどが言えます。また協賛していただいているショッピングセンター様が開催の様子を内部の記録として撮影する場合もあります。 指導の先生方もこの活動を広めようとブログなどに掲載をする場合もあるかもしれませんが、もし不都合でしたら一言お声を掛けてください。
Q 25:地元の自治体や子供会、学校などで「あそびの学校」を開催したいのですが…
A 25:Q&Aの指導される先生方はどんな方ですか?に詳しく記載されていますが、多くの指導の先生方は、普段、主のお仕事をされながら「あそびの学校」へ関わっていただいています。よって開催日以外の依頼をする事は個人の都合があり困難でもあります。 現状では難しいのですが、この様なお問い合わせは少なくはありません。出来る限り対応できるように対処して行きたいと考えていますがお時間が掛かりそうです。またQ&Aの教材を売っていただけませんか?に詳しく記載されていますが、子ども達の為に使用する事が明確であり、子供会や自治体などで活用する事を目的とした方々へのみ販売をする事にしました。個人様の対応はお受けできませんが、数量が30個以上の場合に限り「お問い合わせ」よりアクセスしていただき「何名で、どのような感じの教材をご希望か?」のご相談をいただけたらと思います。
Q 26:会場で飲食をしても良いですか?
A 26:お買い物をされた未開封の品物を除き、食べ物やお飲み物の持ち込みご飲食はご遠慮ください。ただし乳幼児さんに対しましては対象外としていますので、他の参加者さんへご配慮の上、与えてあげてください。お手伝いができる事があるかもしれませんので、何かございましたら指導員へお声を掛けてください。